journey

2015
video,seal
photo:ken kato

展示の会期中、毎日日替わりのシールを接着面を表にして接地していた。
来場者がシールの上を歩くことでシールは誰かの足の裏に貼り付き、展示会場から旅をはじめる。